たきいみきオフィシャル サイトへようこそ☕

NEW!

京都市ふるさと納税×アーティスト応援

12月5・6日公演決定!
「朗読音楽劇~羅生門と蘇民将来昔語り」
詳しくはこちらをクリック!


「朗読でんわ劇場」
詳しくはこちらをクリック!


クラウドファンディング、
無事に終了いたしました。

ご支援くださった皆さま、
応援メッセージくださった皆さま、
本当にありがとうございます。

企画制作から、一人ではじめて、
いま、沢山の仲間が見つかり、実現に向けて少しずつ準備も進んでいます。

ただ、感染状況も決して良いとは言えない今、
更なる対策も検討中です。
仲間もお客様も、安全に。
取り急ぎ、お礼まで。たきいみき

■プロジェクト紹介:一人の俳優と一人の観客がいれば、演劇は成立する。舞台とはまた違った味わいのライブパフォーマンスを、オンラインでありながら、ネット環境がない方にもお届けできる『朗読でんわ劇場』今年7〜8月の実施の際には、参加者の皆様から「続けてほしい!」とありがたいお声をいただきました。次回開催への発展と、この企画を広く知ってもらうための劇場公演実現に、ご支援をお願いします!

■メッセージ:この新型コロナ禍のもと、誰もが苦しい思いで過しているなか、俳優としてできることは、なんだろう?と。30分というわずかな時間の中、電話の向こうの俳優が読む小説や戯曲を聴いていただくこの企画。想像力が刺激された!非日常の世界に旅することが出来た、、、と喜びのお声をいただけたことは、私に「文化は今こそ必要」と強く感じさせてくれました。12月の周知イベント公演は、京都の素敵なアーティストの皆さんとのコラボ作品にしたいと思っています。会場でみなさまに会えますように、と願ってます


みつばち共和国』
2020年10月25日(日)千秋楽!

Yahooニュース記事👉

フランスから演出家の来日がかなわず。。。
日本とフランスをZOOMで繋いで、感染防止をとりつつ、稽古スタート!
不安もありますが、それ以上のワクワク感。
楽しみです! たきいみき

ニュース

朗読でんわ劇場 第二弾

朗読でんわ劇場の発展と周知イベント講演の実施のためのクラウドファンディング、9/18スタート!
第二弾の開催と今後の継続に向けた取り組みを京都市のサポートの元、行います。
広く、この朗読でんわ劇場を知っていただくために、12月に朗読と音楽の劇場公演も企画しております。
その実施の為の費用を、京都市がふるさと納税型のクラウドファンディングとして募集を開始いたしました。
どうか、実施のためのご支援をいただきますよう、お願いいたします!

2020年09月21日
» 続きを読む