文楽かんげき日誌 掲載のお知らせ


公演が無事終わると、燃え尽きて惚けることは多々ありますが、
今回は、体の回復が半端なく遅く、やっと、日常に戻れつつあります。

そして、久しぶりに書けました!
国立文楽劇場ホームページの「文楽かんげき日誌」

おちょこ公演で諦めていた文楽4月公演が配信されるという幸運。
簑助師匠のラストランは凄まじく美しくかっこよかったです。
そして、諦め凹みからの、全編見れるというV字回復。
喜びのあまり、全編の感想書いてしまいました。
https://www.ntj.jac.go.jp/
bunraku/diary.html

配信視聴期間は5/16まで。
映像でも、臨場感たっぷりで、おうち時間が楽しめます!

ご視聴申し込みはこちらから
https://eplus.jp/sf/detail/
0115490015


おちょこの傘持つメリーポピンズ 公演終了御礼


公演が無事に千秋楽の幕を降ろすことができましたことをご報告申し上げます。

現在の状況下で、何が正解なのかは私にはわかりません。
ですが、できうる限りの対策をとってきたこの三週間。
稽古場とスーパーだけを往復の日々。
出演者・スタッフの誰も体調を崩すことなく、最後まで走りきれたのは、
この作品に関わってくれた全ての皆様のお陰と、感謝がつきません。
公演関係者の皆さん、そしてお客様。
本当にありがとうございました。

終わる前は、もう辛いしんどい早く終わって~!と思うのに、
終わってしまえば、また出会いたいと願ってしまう。

唐さんの芝居は、いつもそう。

特に今回は、シェイクスピアがペストを乗り越えられたのは
対策として有効なスタイルがあったのではないか、という演出家の発案から、
新型コロナウイルスに立ち向かうために取り入れられた演技の形式。

本来なら相手を見つめて、触れあって、そこで生まれる関係性のなかで
言葉を発していくはずなのに、相手を見ず正面の客席向きにだけ台詞をいい、
相手には触れず、近寄らず。

混乱しながらも「あ、なんか面白いかも」と思えたところで、千秋楽。。。

またいつか、どんな形でか、
出会える日を夢見つつ。

取り急ぎ、お礼まで。


 


ハムレット

ハムレット | SPAC ↗
舞台「ハムレット」公演終了御礼


1月31日モニター公演に始まった舞台「ハムレット」。
3月11日富士宮公演まで全10ステージ、無事に幕を降ろすことができました。

ご来場くださった皆様、応援くださった皆様、本当にありがとうございました。
客席数を半分に制限したため、あっという間に完売してしまい、
ご覧いただけなかったみなさま、申し訳ございませんでした。


1月の稽古開始より、できうる限りの対策の元、座組全員が力を合わせて駆け抜けた2か月でした。

ハムレットの作者・シェイクスピアの時代にもペストという感染症が大流行しました。
そんな中でも、音楽や演劇が途絶えることはなく、今に伝えられているわけなので、
「きっと当時も感染症に対する作戦があったはず」
「シェイクスピア劇団の役者はどうやってお芝居をしていたんだろう」
と考えるきっかけになりました。

今回の私たちは「マスク着用」「役者同士が触れ合わない」などのほか
小道具を共有しないように工夫したり、
まめに手指の消毒を。(本番中も、随所お芝居に取り入れて消毒!笑)

第一は、俳優、スタッフ、お客様の安全を守ること。
今までのあたりまえとは大きく変化してしまいましたが、
「臨機応変」は、舞台役者の十八番なところ、
時には苦戦しつつ、でも楽しみつつ、の毎日でした。


今回の感染症の終息まではまだもう少し時間がかかりそうですが、どうかみなさま、
こころも身体も健やかにお過ごしくださいね。
必ず来る終息の日には、また新しい世界が開けることでしょう。

また、舞台でお会いしましょう!
次回出演作は。。。こうご期待!!



たきいみき

 

〜予約開始のお知らせ [2021.04.10 on sale]〜

ピアニスト長尾洋史さんのCDに、ナレーターとして参加させていただきました。
DISK 1 #12~18 「おもちゃ箱 La Boîte à joujoux」

ドビュッシー ピアノ・デュオ作品集/藤原亜美&長尾洋史(ピアノ)[2枚組]
DEBUSSY œuvres pour piano duo/ Ami Fujiwara & Hiroshi Nagao, piano [2CD]
-----------------------------------------
【CD詳細】藤原亜美&長尾洋史(ピアノ):ドビュッシー ピアノ・デュオ作品集(NIKU-9034,35/ 299CLASSICS) (rec-lab.com)
-----------------------------------------
ご購入はこちらから
AMAZONhttps://is.gd/RChTG4
TOWER RECORDS https://is.gd/M6CjL9
HMV https://is.gd/stCxOB
-----------------------------------------
呼応する2人の澄み切った表現と躍動する色彩
フランスで研鑽を積み、現在はソロや室内楽を中心に様々な分野で活躍する実力派ピアニストの藤原亜美と長尾洋史が、ドビュッシーが極限まで彫琢した燦然と輝くピアノ・デュオ作品の在りようを、絶妙なコンビネーションと外連味のない表現で映し出す。雑味を除き虚飾を排した、この2人でしか成し得ない演奏が楽曲の本質に迫る。
-----------------------------------------
藤原亜美&長尾洋史(ピアノ) Ami Fujiwara & Hiroshi Nagao, piano
たきいみき(語り) Miki Takii, narration ....Disc-1 [12-18]
「おもちゃ箱 La Boîte à joujoux」(1919)
     (訳/青柳いづみこ Traduction/ Izumiko Aoyagi)

 

2021年度SPAC年間上演ラインナップ

SPAC (外部サイト↗)

 

 


「映像で旅するしずおか 伊豆の七ふしぎ」

配信開始!
たきいみきが、絵本「伊豆の七ふしぎ」と出会い、物語とともに旅する映像作品。
伊豆市の観光ページに掲載されました「映像で旅するしずおか 伊豆の七不思議」↗